2024/06/23(日) 仏滅 月相:月の形 
世田谷観音からのお知らせです

以前のお知らせ:


 2024年のお知らせ(期限切れのもの)

  • 2023/12/31 「除夜の鐘中止のお知らせ」

    インフルエンザの流行が続いており、薬不足も深刻化しています。このため、大晦日から元旦にかけての開門を自粛いたします。
    31日は午後4時に閉門します。

  • 2024/01/08 「初詣について」

    【開門閉門時間】
     1〜8日 午前6時〜午後4時
    【御守り・おみくじ授与】
     1〜8日 午前9時〜午後4時
    【参拝される方へのお願い】
     次の事項に該当する方は参拝をご遠慮下さい
     ・マスク着用にご協力いただけない方
     ・発熱や咳の症状のある方
    ご理解とご協力をお願いいたします

  • 2024/01/13 「1月朝市開催」

    出店者はマスク着用。試食・試飲は行いません。
    皆さまもマスク着用にご理解とご協力をお願いします。

  • 2024/02/10 「2月朝市開催」

    出店者はマスク着用。試食・試飲は行いません。
    皆さまもマスク着用にご理解とご協力をお願いします。

  •  「5月行事中止のお知らせ」

    新型コロナウイルス感染拡大防止の為
    以下の月例ご縁日の行事を中止します。
     8日阿弥陀様ご縁日
    18日観音様ご縁日
       特攻平和観音様ご縁日
    28日お不動様ご縁日

  •  「プチ写経・写仏のススメ」

    心を落ち着かせて書いてみませんか?
    難しいことは一切ありません
    筆ペンでなぞるだけ
    短い時間で終わります
    都合の良い時に
    毎週土・日曜日・祝日 午前9時〜午後4時迄 
    本堂にて
    志納金五百円 修了証を授与します 寺務所迄

  •  「プチ瞑想のススメ」

    エネルギーをリフレッシュしませんか?
    難しいことは一切ありません
    座禅をしなくても大丈夫
    座って深呼吸するだけ
    3〜5分を目安に
    都合の良い時に
    毎週土・日曜日・祝日 午前9時〜4時迄
    阿弥陀堂を開放しています。

  •  「雑誌「世田谷ライフ」No.34に掲載されました 」

    仏像ガールがご案内!
    世田谷の素敵な仏像に会いたい!
    に掲載されました。

  •  「朝市がテレビで放送されます6/29」

    6月29日(火)午後6時16分頃から
    日本テレビnews every.「特集 人気の朝市」
    6月の朝市の風景が放送されます。

  •  「日経おとなのOFF6月号に掲載されました」

    開運入門 守ってくれる守護本尊がいる!
    不動明王ならびに八大童子が掲載されました。(5月8日発売)
    http://trendy.nikkeibp.co.jp/off/
    bb

    aa

  •  「GINZA4月号に掲載されました」

    特集「パリより楽しい!?週末は東京のマルシエへ」P209に掲載されています。
    http://magazineworld.jp/ginza/154/read/

  •  「サライ3月号に掲載されました」

    東京原点回帰の6コース東京名仏拝観記に
    不動明王ならびに八大童子が掲載されました。(2月10日発売)

  •  「お焚き上げについて」

    年末年始のお焚き上げは行いません。当山のお札・御守は後日行いますのでお持ち下さい。

    お札・お守りにはそのお寺の仏様が宿っています
    お願いに行って頂いてきたのですから、必ずお礼参りに行き納めてきましょう。遠方の場合は謝礼として千円位を同封して郵送することをお勧めします。これを怠ると守ってもらえなくなります。

    門松・しめ飾りは歳神様をお迎えする目印です
    歳神様はお正月にお迎えします。松の内が終わったら土地の氏神様である神社の「どんと焼き」(一月十四日頃)で炎と共に天にお見送りをしましょう。
    お納めする際は初穂料(五百円位)を忘れずに。






  •  「年末年始行事予定」

    大 晦 日:除夜の鐘点打供養 午前0時より
          開門午後11時半 閉門午前3時
    1月1日 :元旦護摩厳修 午後2時より
    参拝時間:開門午前6時 閉門午後5時半

  •  「当山の梵鐘がCMに登場してます」

    マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき「年越し」篇CMに登場しています。

  •  「写真ギャラリー開設しました」

    皆さんから投稿された写真をホームページ上で見られるようになりました。
    ・「写真ギャラリー」「写真」という箇所をクリックすると写真ギャラリーに飛びます。
    ・表紙には、その月の写真や、新着写真をランダムに表示されています。写真をクリックすると写真ギャラリーに飛びます。
    ※写真の投稿方法はまだ確立されていないため、個別にお問い合わせ下さい。

  •  「東京新聞9月16日に掲載されました」

    バス通りに設置してある「下馬伝言板」が掲載されました。
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/thatu/list/CK2009091602000054.html
    記事全文
    http://d.hatena.ne.jp/ogawa-s/20090916/p3

  •  「雑誌「Pen」7/1号に掲載されました」

    Pen「完全保存版 日本文化の源流を訪ねて 神社とは何か?お寺とは何か?」の「完全密着、神職と僧侶の1日を追う。」に掲載されました。(6月15日発売)

    雑誌が「Pen BOOKS」になって発売されました。
    http://books.hankyu-com.co.jp/_ISBNfolder/ISBN_09200/09231_jinjya/jinjya.html

  •  「雑誌「世田谷ライフ」No.29に掲載されました」

    地元セタガヤにとことん密着する情報マガジン「世田谷ライフ」2009No.29の「初夏を味わう寺社めぐりサイクリング」89ページに掲載されました。

  • 2023/12/28 「世田谷区立郷土資料館特別展に出展しています」

    館蔵品でみる宗教美術の造形(かたち)−仏教美術を中心に−
    当山当麻曼荼羅図・伎楽面
    令和5年10月28日〜令和5年12月28日
    午前9時〜午後4時30分
    休館日:毎週月曜日、11月23日(祝日)
    ※11月3日(祝日)は開館します。
    https://setagayadigitalmuseum.jp/information/545/detail/

  •  「マスク着用ない方境内の立ち入りをお断りします」

    新型コロナウイルス感染拡大防止の為ご理解とご協力をお願い致します。

  • 2024/03/09 「3月朝市開催」

    出店者はマスク着用。試食・試飲は行いません。
    皆さまもマスク着用にご理解とご協力をお願いします。
    今回初出店「手作りハム&ソーセージ工房マルニハム」さん。 https://maruniham.com/
    出店者一覧



  • 2024/03/09 「太田 絢子 朝市リサイタル開催」

    午前6時30分〜仁王門にて
    う た:太田絢子
    ピアノ:關奈々子
    ご存じの曲からオペラまで♪


  • 2024/04/08 「花まつり中止のお知らせ」

    甘茶の接待は行いません。ご理解とご協力をお願いいたします。

  • 2024/04/13 「4月朝市開催」

    出店者はマスク着用。試食・試飲は行いません。
    皆さまもマスク着用にご理解とご協力をお願いします。


  • 2024/04/21 「太田 絢子 リサイタル開催」

    午前11時〜本堂にて
    う た:太田絢子
    ピアノ:關奈々子
    ご存じの曲からオペラまで♪



  • 2024/05/11 「太田 絢子 朝市リサイタル開催」

    午前6時30分〜仁王門にて
    う た:太田絢子
    ピアノ:關奈々子
    ご存じの曲からオペラまで♪



  • 2024/05/11 「5月朝市開催」

    出店者はマスク着用。試食・試飲は行いません。
    皆さまもマスク着用にご理解とご協力をお願いします。

  • 2024/06/08 「6月朝市開催」

    出店者はマスク着用。試食・試飲は行いません。
    皆さまもマスク着用にご理解とご協力をお願いします。



「眠れぬ時や病気見舞に、龍神様手拭い」 
Copyright©2009-2024世田谷観音

文字サイズ